日本政策金融公庫(国民生活金融公庫)、制度融資(信用保証協会付融資)等の公的融資支援、資金調達、事業計画書なら、行政書士法人WITHNESS

日本政策金融公庫融資支援ドットコム > 業務日誌 > メガバンクがカードローン融資の自主規制

メガバンクがカードローン融資の自主規制

2017/04/27

個人向けに不動産担保なしで貸付をするカードローンの貸出額が「過剰」とのことで金融庁も締め付けに動いていましたが、3つのメガバンクが自主規制に動き出したとのニュースが出ていました。

自己破産も十数年ぶりに増加したらしいですが、この過剰なカードローン融資とリンクしているのでしょう。

カードローンという響きや、メガバンクというブランドで多少判断が鈍ってしまう方もいるのかもしれないのですが、所詮はただの高利の借金であり、どこまでいっても銀行はただの金貸屋だという認識を忘れてはいけません。

サラ金だって知名度の高いところはほぼ銀行資本です。じゃなければやれないですし、銀行が大手を振ってサラ金業やれないので子会社にやらせているだけなんですよね。

そのサラ金だって借り過ぎで返せなくなる人が続出したこともあり、総量規制という年収の3分の1までしか借り入れできない仕組みに平成22年に完全に変わりました。が、銀行はこの規制対象外だったため、「カードローン」という耳障りの良い(?)言葉で年収の2分の1とかまで貸し付けていたわけですね。

結果的に返済が困難になり焦付きからの自己破産となってしまったのかなと。銀行側としても金融庁の要請や締め付けで仕方なくというより、社会的な風評や体裁維持、焦付債権の増加から自己防衛の為にやっているのではないの?と思ってしまいます。

不動産担保や連帯保証人もなく、ATMで気軽に借りれてしまうわけですから、与信管理が甘ければこうなることは簡単に想像できるとも思うのですが、銀行も懲りないというか、利益を上げる為にはギリギリまでやり抜くしかないのかもしれません。

事業融資だって普通に不動産担保や連帯保証人を複数付けられた上で、借入月商倍率で3縲鰀4ヶ月が借入額としてギリギリ適正(業種や事業形態にもよりますが)とされているのに、個人で年収の2分の1まで高金利で借りたらそりゃよほど計画的な資金計画立てられる人でなければ破綻しますよね。(そしてそんな人はサラ金から無理な借入は絶対にしないというパラドックス)

銀行の勧めてくるリボ払いなんて本当に目先の返済金額を低くみせて、多額の金利を搾り取る目くらましした悪質なシステムだと思うのですが、広告ハンパないですよね。

別記事でも書いていますが、カードローンや金利がある程度高いことそれ自体を悪いと言っているわけではありません。どうしても資金を急に要する自体はあるでしょうし、それに救われた方だっているはずです。

ただ、カードローンやキャッシングによる資金調達をする際には必ず返済の目処を立てた上で、可能な限り短期で返済をする覚悟を持つことです。年利18%で返済が長期に渡れば、いくらの金利を支払わさせられる羽目になるか、予め計算することです。

その数字を知れば、何かを我慢してでも早期返済をしようと決意するはずです。

日本政策金融公庫のような3%程度で借りられるカードローンは存在しないのですから。

※借金返済や生活の為の融資は日本政策金融公庫では絶対におりません。借金減額や過払い金、サラ金・ヤミ金対応に関しては、こちらから専門家にご相談ください。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

銀行融資を断られた方でも資金調達可能な「ファクタリング」をご存知ですか?

「売掛金」がある方のための新しい資金調達方法で、銀行返済の条件変更中(リスケジュール)でも赤字決算、債務超過でも、担保不動産、保証人がなくても利用可能です。 利用条件は2つ。
  • 事業資金専用のサービスであること(生活費や教育ローンには利用できません。)
  • 100万円以上の売掛金が必要であること
売掛金をお持ちで急な事業資金を調達する場合はこちら(まずは10秒カンタン無料診断)
 

※資金調達プロの担当者より、ファクタリングのご説明の電話がございますので、貴社の資金調達の件についてまずはご相談ください。

売掛金がない。公的融資を申請している時間もないという方へ

事業者向けビジネスローンビジネクストが選ばれる4つのメリットとは?

  • 年会費・補償料無料
  • 保証人・担保不要
  • 使用用途自由
  • お申し込みからご融資まで来店不要
ご融資額は1万~1000万円となります。毎月の返済額が自動で計算できます。

事業拡大・決算時などのまとまった資金ニーズに、一時的なつなぎ資金にご活用ください。

事業計画書作成でお悩みのあなたへ

実際に融資のおりた事業計画書例25パック実際に融資のおりた事業計画書例25パック

当パックは、実際に日本政策金融公庫や制度融資(信用保証協会付融資)から融資がおりた事業計画書25例を同封しております。

「どのような事業計画書を作成すれば良いかわからない」
「事業計画書を作成したことがない」

これから日本政策金融公庫融資や信用保証協会付融資をお考えの方のお役に立てれば幸いです。

少人数私募債発行を契機に2,000万円の融資を引き出した話

少人数私募債発行を契機に2,000万円の融資を引き出した話資金調達は何も銀行融資や日本政策金融公庫融資だけではありません。直接金融と呼ばれる少人数私募債の発行によっても可能なのです。実はウチのお客様で私募債発行の実績を認められて2,000万円の融資を低利で借入出来たケースもございます。

詳しくはこちら → 私募債活用で金融機関の信用を得て2,000万円の融資を引き出した会社
ページの先頭へ

事務所・プロフィール写真

行政書士法人 Withness(ウィズネス)
代表者 代表社員 行政書士 渡邉 徳人
所在地 〒862-0971 熊本県熊本市新大江1丁目7-45
    (ハローワーク前/駐車場あり)
MAIL:info@1-kigyou.com
営業時間 10時~18時まで 土日祝日休み

powered by 行政書士アシストブログ