日本政策金融公庫(国民生活金融公庫)、制度融資(信用保証協会付融資)等の公的融資支援、資金調達、事業計画書なら、行政書士事務所WITHNESS

日本政策金融公庫融資支援ドットコム > 融資用語集 > フィンテック(FinTech)とは?

フィンテック(FinTech)とは?

ここ数年、新聞やネットなどさまざまなメディアで「フィンテック(FinTech)」という言葉を目にする機会が増えました。

金融業界だけでなくさまざまなジャンルで話題に上がる言葉ですが、基本的には金融テクノロジーや金融ITを意味する言葉です。

「ファイナンス(finance)」と「テクノロジー(technology)」を併せた造語ですが、和製英語ではなく英語圏でも通用する新しい言葉です。

また、金融テクノロジーや金融ITのジャンルにおけるベンチャー企業そのものをフィンテックと呼ぶこともあります。

技術そのものを指す場合もあれば、それに関連する企業のことを指す場合もあるというわけです。

ちなみに、フィンテックという言葉はアメリカで2010年代になって使われ始めました。

日本に入ってきたのはごく最近なので、まだそれほど知名度はありません。

知名度はまだ低いですが、フィンテックはすでにわれわれの生活に浸透しています。

最もわかりやすいのがモバイル決済です。

以前はクレジットカード決済端末という機械を電話回線に繋いで行われていたことが、スマホで決済ができるようになったため、誰もが手軽に利用できるようになりました。

モバイル決済こそ、金融と情報技術が合体したまさにフィンテックを示す好例と言えるでしょう。

また、オンライン完結のスモールビジネスローン「LENDY」も代表的なフィンテックの一企業でしょう。

事業計画書作成でお悩みのあなたへ

実際に融資のおりた事業計画書例25パック実際に融資のおりた事業計画書例25パック

当パックは、実際に日本政策金融公庫や制度融資(信用保証協会付融資)から融資がおりた事業計画書25例を同封しております。

「どのような事業計画書を作成すれば良いかわからない」
「事業計画書を作成したことがない」

これから日本政策金融公庫融資や信用保証協会付融資をお考えの方のお役に立てれば幸いです。
ページの先頭へ

事務所・プロフィール写真

行政書士事務所WITHNESS(ウィズネス)
代表者 行政書士 渡邉 徳人
所在地 〒862-0971 熊本県熊本市新大江1丁目7-45
    (ハローワーク前/駐車場あり)
MAIL:info@1-kigyou.com
営業時間 10時~18時まで 土日祝日休み

powered by 行政書士アシストブログ