日本政策金融公庫(国民生活金融公庫)、制度融資(信用保証協会付融資)等の公的融資支援、資金調達、事業計画書なら、行政書士事務所WITHNESS

日本政策金融公庫融資支援ドットコム > 融資用語集 > 地域需要創造型起業・創業補助金とは?

地域需要創造型起業・創業補助金とは?

経済産業省による地域需要創造型起業・創業補助金は、単に創業補助金と呼ばれることもあります。

起業、創業を促すための補助金ですが、対象は大きく3つに分けられ、1つ目の対象は地域需要創造型起業・創業を行う人です。

その地域で雇用を生み出す、その地域の需要に応える事業を手がける、このようなパターンが地域需要創造型起業・創業に当てはまります。

2つ目の対象は第二創業で、先代から事業を引き継ぐ中小企業や小規模事業者であること、そして新たな事業に進出するのが条件です。

ただ事業を引き継ぐだけでは対象にはならず、業態転換するなど新たな挑戦を始める必要があります。

3つ目の対象は海外需要獲得型起業・創業で、海外市場に打って出るための起業や創業のことです。

それぞれ限度額は異なり、地域需要創造型起業・創業は200万円、第二創業は500万円、海外需要獲得型起業・創業は700万円です。

地域需要創造型起業・創業補助金は公募による申し込みが必要なので、どうアピールするかが非常に重要なポイントです。

補助金を得るためには、認定支援機関の力も借りた上で事業計画を策定するのがよいでしょう。

また、他の補助金や助成制度を使う事業では地域需要創造型起業・創業補助金は利用できません。


→ 資金調達の専門家をお探しの方はこちら【紹介無料】

事業計画書作成でお悩みのあなたへ

実際に融資のおりた事業計画書例25パック実際に融資のおりた事業計画書例25パック

当パックは、実際に日本政策金融公庫や制度融資(信用保証協会付融資)から融資がおりた事業計画書25例を同封しております。

「どのような事業計画書を作成すれば良いかわからない」
「事業計画書を作成したことがない」

これから日本政策金融公庫融資や信用保証協会付融資をお考えの方のお役に立てれば幸いです。
ページの先頭へ

事務所・プロフィール写真

行政書士事務所WITHNESS(ウィズネス)
代表者 行政書士 渡邉 徳人
所在地 〒862-0971 熊本県熊本市新大江1丁目7-45
    (ハローワーク前/駐車場あり)
MAIL:info@1-kigyou.com
営業時間 10時~18時まで 土日祝日休み

powered by 行政書士アシストブログ