日本政策金融公庫(国民生活金融公庫)、制度融資(信用保証協会付融資)等の公的融資支援、資金調達、事業計画書なら、行政書士事務所WITHNESS

擬似エクイティーとは?

エクイティーとは資本のことを意味しますが、「疑似エクイティー」という言葉の意味を知るには、デッド・デッドスワップについて説明するのがわかりやすいでしょう。

デッドとは負債のことであり、デッド・デッドスワップとは、簡単に言うと負債と負債を交換することです。

負債といっても優劣があります。優先的に返済しなければならない負債を、後回しにしてもよい負債の位置に持ってくることをデッド・デッドスワップと言います。

この手法は、金融機関から融資を受ける企業が業績不振などで返済が困難になった時の救済措置として使用されます。

なぜなら、返済順位がいちばん後回しにされる負債は、事実上、資本金として見られるからです。このことは金融庁の金融検査マニュアル別冊にもあります。

企業にとっては負債は負債であることに変わりませんが、返済を考えてなくてもよい負債ということで、経営に集中できるわけです。

金融機関では、デッド・デッドスワップの対象になった債権は、資本として管理されます。債務償還年数の計算からも除外されます。

ただ、資本のように見えて実際は負債であるため、「疑似」という言葉が付き「疑似エクイティー」と呼ばれるのです。

中小企業の救済措置としてよく適用されます。


→ 資金調達の専門家をお探しの方はこちら【紹介無料】

事業計画書作成でお悩みのあなたへ

実際に融資のおりた事業計画書例25パック実際に融資のおりた事業計画書例25パック

当パックは、実際に日本政策金融公庫や制度融資(信用保証協会付融資)から融資がおりた事業計画書25例を同封しております。

「どのような事業計画書を作成すれば良いかわからない」
「事業計画書を作成したことがない」

これから日本政策金融公庫融資や信用保証協会付融資をお考えの方のお役に立てれば幸いです。
ページの先頭へ

事務所・プロフィール写真

行政書士事務所WITHNESS(ウィズネス)
代表者 行政書士 渡邉 徳人
所在地 〒862-0971 熊本県熊本市新大江1丁目7-45
    (ハローワーク前/駐車場あり)
MAIL:info@1-kigyou.com
営業時間 10時~18時まで 土日祝日休み

powered by 行政書士アシストブログ