日本政策金融公庫(国民生活金融公庫)、制度融資(信用保証協会付融資)等の公的融資支援、資金調達、事業計画書なら、行政書士事務所WITHNESS

貸借対照表とは?

貸借対照表は会社の財務状況を数字で表したもので、決算期に作成します。貸借対照表を見ればその会社の経営状況が健全なのか、倒産リスクを抱えていないか、金融危機関が資金援助をしてくれるのかなどがわかります。

貸借対照表の基本的な見方について、理解しておきましょう。

貸借対照表は縦に2つに分かれており、左側に資産の部、また右側に負債の部と純資産の部があります。

そして左側の合計と、右側の合計が同じ金額になり、左側と右側が差し引きプラスマスナス0になっています。

このため貸借対照表のことを、バランスシートと呼ぶこともあります。

左側の資産の部は会社が保有している資産の種類と、その金額を表しています。

右側の負債の部と純資産の部は、左側の資産を保有するための資金をどこから、幾ら調達したのかを表しています。

資産の部に表されている資産とは、お金だけではありません。会社の建物、会社が販売する商品、OA機器などの設備といった不動産屋備品、設備なども資産に含まれます。そして、これらの資産の内一年以内に売却して現金化できるものを流動資産といい、一年以上にわたって会社が保有するものを固定資産といいます。つまり、流動資産は現金、一年以内に売れる自社製品、有価証券や株、債券など。固定資産は建物や土地といった不動産、製品を製造するための機械など長期間使用するものです。

負債の部に表されている負債は、返済又は支払いが必要なお金です。資産の部と同様に、一年以内に支払い義務があるものを流動負債、支払期間が一年以上先のものを長期負債とします。また、負債のなかに銀行からの借金のように返すときに利子を支払わなければならない有利子負債と、商品の代金など利子を払わなくてもいい無利子負債があります。

純資産の部の純資産とは、返済義務のないお金、つまり自社が用意したお金です。会社の資本金、資本剰余金、前期までに蓄積した利益である利益剰余金などが純資産に当たります。

金融機関は貸借対照表を見て、その会社に融資をするかどうかを判断します。そのときにチェックされるポイントは、主に次の3つです。(1)実は赤字なのに、黒字と見せかける粉飾決算をしていないか? (2)会社のお金を本業以外の取り引きに使っていないか? (3)融資したお金がきちんと返済できるだけの経済基盤があるか? この3つポイントを調べるために貸借対照表を見て、純資産の部がマイナスになっていないか、未回収の売掛金が多すぎないかなどがチェックされるのです。

創業融資支援なら審査通過率90%、平均融資金額1000万円以上のKIK

  • 自信があるから、完全成功報酬
  • 完璧な審査書類の作成
  • 公認会計士がすべて対応
  • 徹底した事業レビュー
創業融資サービスKIK

銀行融資を断られた方でも資金調達可能な「ファクタリング」をご存知ですか?

ファクタリングのオッティは中小企業向けファクタリングです。売掛金があり、資金繰りに悩んでいる方は一度問い合わせしてみましょう。
  • 業界最低水準の手数料
  • 徹底した秘密厳守
  • 最短1日でのスピーディーな資金化
  • 償還請求権なし(ノンリコース)
  • 経験豊富な担当者が申込み~実行まで親身に対応
  • 2社間取引

ファクタリングとは?

法人経営者・個人事業主向け民間ビジネスローンなら

事業者向けローンなら公共機関に並ぶ安心感のオリックスVIPローンカードBUSINESSを検討しましょう。

急な資金需要にお応えする最短即日審査というスピード力や用途に応じて最大500万まで対応可能な契約コース、業界トップクラスの低金利6.0~17.8%による借入が可能になります。

事業者向けのカードローンであるビジネスローンは非常に使いやすく、手軽に融資を受けることができる方法として近年広まっています。

ビジネスローンの主なメリットは、「銀行融資に比べて審査通過率が高い」「無担保・保証人なし」「ATMでいつでもどこでも借入可」「数日で借りれる」といったものがあります。

一方で銀行融資はしっかりとした目的(新規事業や設備投資、仕入れ、つなぎ融資など)がないと融資が下りることはありません。銀行融資と比較しながらビジネスローンのメリットと審査を通すポイントにフォーカスし、融資をうまく活用してより事業を繁栄させるための一歩を踏み出しましょう。


売掛金がない。公的融資を申請している時間もないという方へ

事業者向けビジネスローンビジネクストが選ばれる4つのメリットとは?

  • 年会費・補償料無料
  • 保証人・担保不要
  • 使用用途自由
  • お申し込みからご融資まで来店不要
ご融資額は1万~1000万円となります。毎月の返済額が自動で計算できます。

事業拡大・決算時などのまとまった資金ニーズに、一時的なつなぎ資金にご活用ください。

ページの先頭へ

事務所・プロフィール写真

行政書士事務所WITHNESS(ウィズネス)
代表者 行政書士 渡邉 徳人
所在地 〒862-0971 熊本県熊本市新大江1丁目7-45
    (ハローワーク前/駐車場あり)
MAIL:info@1-kigyou.com
営業時間 10時~18時まで 土日祝日休み

powered by 行政書士アシストブログ