日本政策金融公庫(国民生活金融公庫)、制度融資(信用保証協会付融資)等の公的融資支援、資金調達、事業計画書なら、行政書士事務所WITHNESS

為替手形とは?

為替手形とは、手形の振出人が、第三者の名宛人に対して、受取人である指図人への支払いを委託する形式の手形です。

この説明だけで理解するのは難しいですが、覚えておくべきは第三者が登場することです。

約束手形の取引では、手形の振出人と受取人である名宛人の二者間での取引になりますが、指図人という第三者が登場するために為替手形がややこしくなっています。

約束手形は、支払う人と受け取る人の二者間の関係です。譲渡すれば関係する人の数は増えますが、最終的には支払う人と受け取る人の二者が当事者になります。

これに対し、為替手形では当事者が三者になります。たとえば、A、B、Cという三社があり、それぞれに売掛取引の関係にあるとし、AがBに対して代金の支払い義務があり、BもCに対して支払い義務があるとすると、支払いの流れはA→B→Cとなるため、最初からAがCに直接支払えば効率的です。

この際、AがCに直接支払う手形を発行すると、Bを経由せず直接Cに支払いができます。この時発行されるのが為替手形です。

約束手形は、支払人が振出人、受取人が名宛人でしたが、為替手形は、振出人は振り出すだけ、支払人が名宛人になり、受取人が指図人になります。

束手形と為替手形では言葉の意味が違ってきますが、三者の関係は上記の通りシンプルなので一度理解できればわかりやすいはずです。


→ 資金調達の専門家をお探しの方はこちら【紹介無料】

事業計画書作成でお悩みのあなたへ

実際に融資のおりた事業計画書例25パック実際に融資のおりた事業計画書例25パック

当パックは、実際に日本政策金融公庫や制度融資(信用保証協会付融資)から融資がおりた事業計画書25例を同封しております。

「どのような事業計画書を作成すれば良いかわからない」
「事業計画書を作成したことがない」

これから日本政策金融公庫融資や信用保証協会付融資をお考えの方のお役に立てれば幸いです。
ページの先頭へ

事務所・プロフィール写真

行政書士事務所WITHNESS(ウィズネス)
代表者 行政書士 渡邉 徳人
所在地 〒862-0971 熊本県熊本市新大江1丁目7-45
    (ハローワーク前/駐車場あり)
MAIL:info@1-kigyou.com
営業時間 10時~18時まで 土日祝日休み

powered by 行政書士アシストブログ